日本のお寺や神社をご紹介するブログです


by hk_temple1978

見性寺

e0121753_4481822.jpg


港町、土崎。
静かに建つ楼門は、
破壊と再生を見届けてきました。

街の悲しみも、喜びも、ぜんぶ。


これからは喜びだけを、たーくさん見続けてほしい。




【観廣山 見性寺 (けんしょうじ)】

 秋田市の港町、土崎に建つ日蓮宗のお寺です。
 久保田(秋田)藩主 佐竹氏より、朱印二十石(年貢・課役免除)の庇護を受けた
 法興寺というお寺がルーツとされています。
 写真の楼門は 1783 年頃に建立されたものと言われています。

 この楼門は、
 武家社会の終わりの日を見届けました。
 またアメリカから発射された、最後のミサイルの火も見届けたのです。

 ここは日本が最後の空襲を受けた街。

 日本がポツダム宣言(終戦宣言)を受諾したのが 1945年 8月 14日 23:00 でした。
 土崎の空襲は 8月14日22:30 ~ 15日2:30 の間だったそうです。
 あと 1 日終戦が早かったら ・・・ なんて思うと胸が苦しくなります。


 静かな港町で、松に囲まれひっそり佇む楼門。
 これからの土崎を、どんな想いで見つめ続けるのでしょうか。



秋田県秋田市土崎港中央2丁目7-21
JR土崎駅から車で10分





足腰強いです。
e0121753_23502663.jpg

住宅地にのんびり建ってます。
e0121753_2356546.jpg

[PR]
by hk_temple1978 | 2007-08-15 00:26 | 秋田