日本のお寺や神社をご紹介するブログです


by hk_temple1978

補陀寺

e0121753_2212452.jpg


杉並木の坂道を歩いて、
やわらかい山門へ。

夏の終わりの木漏れ日。
秋田の山あい、イイ感じの空気が流れてます。





【亀像山 補陀寺 (ほだじ)】

 秋田県で最古の曹洞宗禅寺と言われています。
 大本山総持寺 "二十五哲" のひとり月泉良印和尚が、
 1349 年に安東氏の菩提寺として、県北は大館に建てたのが前進だそうです。
 現在は秋田市の田園地帯に静かに佇んでいます。

 観光地という訳でもなく、 『唯、其処に在った』 といった感じです。

 ちなみにこの山門、階段登って入れます。
 中には十六羅漢がいらっしゃいます。


秋田県秋田市山内字田中26
JR秋田駅から車で30分





中には十六羅漢が安置されていました。
e0121753_23575286.jpg

[PR]
by hk_temple1978 | 2007-09-02 22:14 | 秋田