日本のお寺や神社をご紹介するブログです


by hk_temple1978

建長寺

e0121753_043368.jpg


そうごん という言葉があります。
荘厳と書きます。

物理的に表現すると、このような感じです。



【巨福山 建長寺 (けんちょうじ)】

 鎌倉五山(後述) 第一位、臨済宗建長寺派の大本山です。
 拝観すると分かるのですが、伽藍は類を見ない規模。
 広くて大きい。

 1253 年に後深草(ごふかくさ)天皇の勅命で、
 鎌倉幕府 5代執権、北条時頼が建立した日本最初の禅寺です。

 鎌倉のお寺は、京都と違って自然体というか、
 自然に溶け込んでいるというか。
 山を背負ったお寺が多いせいか、そう感じます。
 (京都のお寺は対極で、人が創った雅の粋といった感じ)

 格の中に見える武骨さ。
 周囲の林と相まって、鎌倉武士を思わせます。

 あぁそっか。
 ほんの 800 年くらい前、ココはまさしく武士の都市でした。


  ・鎌倉五山 [かまくらござん]
    鎌倉にある臨済宗の五大寺の称。
    1386年、建長寺・円覚寺・寿福寺・浄智寺・浄妙寺の序列が定められた。
    北条氏にて選定。



神奈川県鎌倉市山ノ内 8
JR北鎌倉駅から徒歩 15分

[PR]
by hk_temple1978 | 2007-12-12 01:12 | 神奈川