日本のお寺や神社をご紹介するブログです


by hk_temple1978

築地本願寺

e0121753_2053231.jpg


家路を急ぐサラリーマン。
その隣、オリエンタルな本堂。
今宵の月はどう見える?



【本願寺築地別院 (通称:つきじほんがんじ)】

 浄土真宗における関東の拠点となっているお寺です。
 1617年、浅草に建立されたのが歴史の始まりとされます。
 2度の火災を経て、1934年に写真の本堂が再建されました。
 
 再建に尽力したのが、
 西本願寺第22世宗主の大谷光瑞と、建築家伊東忠太です。
 仏教の起源を求めシルクロードを旅した大谷は、伊東と中国で出会います。
 伊東は、日本寺院建築のルーツを探してギリシアへ向かう途中でした。

 この出会いがきっかけとなり、
 古代インド様式の寺院建築が建てられたのです。

 慌しく道を歩く人々、周囲を囲む高層ビル。
 古の流れを汲む仏教建築は、違和感無く溶け込んでいます。
 神秘的、近代的、なんというか、不思議な感じです。


東京都中央区築地3-15-1
地下鉄日比谷線築地駅から 徒歩 1分

[PR]
by hk_temple1978 | 2008-03-02 21:27 | 東京