日本のお寺や神社をご紹介するブログです


by hk_temple1978

寿福寺

e0121753_0182458.jpg


思索しながら参道をてくてく。
800 年の時を超えた瞬間です。


【亀谷山 寿福寺 (じゅふくじ)】

 正式名を寿福金剛禅寺(じゅふくこんごうぜんじ)と呼びます。
 鎌倉五山 第三位の臨済宗のお寺です。
 源頼朝が亡くなった翌年の 1200 年に、妻の北条政子によって建立されました。
 開山(初代住職)は栄西。北条政子が招いたそうです。
 
 栄西は初めて日本に臨済宗を教えた禅僧です。
 北条政子の権力の大きさが伺えます。
 また栄西はお茶を飲む習慣を日本に伝えた僧としても有名なんだそうです。
 私、知りませんでした。

 著書に 『喫茶養生記』 という本があるそうです。
 なんとまあ渋いタイトルでしょうか。
 このネーミングセンス、好きだなぁ。

 山門と参道、裏手の墓地が一般公開されています。
 鎌倉五山で唯一無料で入れるお寺です。

 私が参じた時は参拝客もさほど多くなく、のんびりした雰囲気が漂っていました。
 800 年の歴史を持った、親しみやすいお寺です。


  ・鎌倉五山 [かまくらござん]
    鎌倉にある臨済宗の五大寺の称。
    1386年、建長寺・円覚寺・寿福寺・浄智寺・浄妙寺の序列が定められた。
    北条氏にて選定。


神奈川県鎌倉市扇ヶ谷1-17-7
JR横須賀線 鎌倉駅 徒歩20分





山門から覗く敷石道です。
線路のように見えますね。
e0121753_030745.jpg

[PR]
by hk_temple1978 | 2008-09-30 00:45 | 神奈川