日本のお寺や神社をご紹介するブログです


by hk_temple1978

羽黒山五重塔 sanpo

e0121753_1147644.jpg


五重塔が、はりつめた空気を集めているようでした。


【羽黒山五重塔 (はぐろさんごじゅうのとう)】

 1400 年前に開山されたとされる、出羽三山神社の境内にある塔です。
 出羽三山は、山形県内にある月山・羽黒山・湯殿山の総称を指します。

 すると境内の範囲は出羽三山全域?
 山岳信仰であることを考慮すると、そうなのかも。
 広大過ぎる境内 ・・・

 出羽三山それぞれの山頂に神社があり、
 羽黒山に三山の神を併せて祀る三神合祭殿があります。

 五重塔は羽黒山に建っています。
 東北最古、国宝の塔です。
 平将門の創建とも言われていますが、定かではありません。
 気高いひんやりとした空気の山奥に、誰が何の目的で作ったんでしょうね。

 山頂まで石段を登るワケですが、その石段数が 2446 段!
 五重塔までは神社の入り口から 10 分程度。
 山頂までは 50 分でした。(茶店での休憩含む)
 はっきり言ってしんどいです。
 こりゃ大変な修行だわ。

 また羽黒山のふもとにはある宿坊がずらりと並んでいます。
 参拝者や修験者が泊まるのだそうです。
 趣のある建屋は、まさしく神様のお膝元って感じ。
 昔と変わらぬスタイルで、山伏の修行を支えているんですね。


山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7
JR羽越本線 鶴岡駅から
庄内交通バスで 40 分、羽黒センター下車





さぁ、門をくぐってゆきましょう。2446 段のはじまり。
いきなり婆ちゃん達が休憩中。
e0121753_11312797.jpg

歩いて 10 分、五重塔が見えます。高さ 29 メートル。
e0121753_11352733.jpg

印象はズバリ 『気高い』 。
今まで拝見した五重塔の中で断トツの威厳を持っていました。
権威とかではなく、山への想いが具現化されたような感じ。
e0121753_1143596.jpg

小さな女の子がお母さんと登ってました。
こんな感じの石段が延々と続きます。山寺の比じゃありません。
e0121753_1152127.jpg

こちらが山頂にある三神合祭殿。
やっと着いたぁってのが感想。足が棒のようでした。
e0121753_11543845.jpg

狛犬が胸を張って待ってます。どーん。
e0121753_1158432.jpg

[PR]
by hk_temple1978 | 2008-11-03 12:58 | 山形