日本のお寺や神社をご紹介するブログです


by hk_temple1978

カテゴリ:山形( 4 )

総光寺

e0121753_2158294.jpg


本堂から望む庭園は、私の時間を優しく奪います。



【洞瀧山 総光寺 (そうこうじ)】

 14 世紀後半に創建された禅宗寺院です。
 末寺27ヵ寺有する山形の名刹です。
 本堂背後には国指定名勝の庭園があります。
 蓬莱園と呼ばれています。

 ちなみに蓬莱とは中国に伝わる ”仙人が住む不老不死の地” 。
 山形県に不老不死の庭があるワケです。

 参道には約120本のキノコスギが植えられています。
 江戸時代の初めに植樹されたといわれ、およそ350年の歳月を生きています。
 歴代の住職の手によりキノコ形の景観を造り出してきたそうです。

 掃除が行き届いていました。
 参道のキノコ杉の手入れも見事。

 丹精が込められたお寺です。
 

山形県酒田市字総光寺沢8
JR余目駅から車で10分


キノコスギや本堂などはこちらからどうぞ
[PR]
by hk_temple1978 | 2009-03-21 23:00 | 山形

羽黒山五重塔 sanpo

e0121753_1147644.jpg


五重塔が、はりつめた空気を集めているようでした。


【羽黒山五重塔 (はぐろさんごじゅうのとう)】

 1400 年前に開山されたとされる、出羽三山神社の境内にある塔です。
 出羽三山は、山形県内にある月山・羽黒山・湯殿山の総称を指します。

 すると境内の範囲は出羽三山全域?
 山岳信仰であることを考慮すると、そうなのかも。
 広大過ぎる境内 ・・・

 出羽三山それぞれの山頂に神社があり、
 羽黒山に三山の神を併せて祀る三神合祭殿があります。

 五重塔は羽黒山に建っています。
 東北最古、国宝の塔です。
 平将門の創建とも言われていますが、定かではありません。
 気高いひんやりとした空気の山奥に、誰が何の目的で作ったんでしょうね。

 山頂まで石段を登るワケですが、その石段数が 2446 段!
 五重塔までは神社の入り口から 10 分程度。
 山頂までは 50 分でした。(茶店での休憩含む)
 はっきり言ってしんどいです。
 こりゃ大変な修行だわ。

 また羽黒山のふもとにはある宿坊がずらりと並んでいます。
 参拝者や修験者が泊まるのだそうです。
 趣のある建屋は、まさしく神様のお膝元って感じ。
 昔と変わらぬスタイルで、山伏の修行を支えているんですね。


山形県鶴岡市羽黒町手向字手向7
JR羽越本線 鶴岡駅から
庄内交通バスで 40 分、羽黒センター下車


では2446段をレッツゴー!
[PR]
by hk_temple1978 | 2008-11-03 12:58 | 山形

慈恩寺

e0121753_14201687.jpg


門を通って石段を登る。
日本人が昔から繰り返してきた動作です。





【瑞宝山 慈恩寺 (じおんじ)】

 平安時代からの歴史を持つ東北を代表する古刹です。
 天台宗、時宗、真言宗など様々な宗旨が入っていましたが、
 江戸後期に天台宗と真言宗を併せ持つ形のお寺になりました。
 戦後は慈恩宗として、独立しています。

 毎年5月5日には、山門から写真奥の本堂の間に舞台が設けられ、
 『慈恩寺舞楽』 なる一子相伝の舞いが演じられます。

 本堂は、茅葺屋根の重厚な作りです。
 北国の建物ってカンジです。


山形県寒河江市大字慈恩寺字鬼越31
JR寒河江駅から車で15分


境内を散策したい方はこちら。
[PR]
by hk_temple1978 | 2007-09-22 14:24 | 山形

山寺

e0121753_18402259.jpg


 やまでら。 

 ・・・ 安易なネーミング?
 いえいえ尊いんですよ。
 山への信仰そのものがこのお寺。

 人を包む山、山を敬う人。
 登ればソレを感じれるかも。





【宝珠山 立石寺 (りっしゃくじ :通称 やまでら)】

 山寺はおよそ1150年前、慈覚大師円仁によって開かれたと伝えられています。
 東北天台宗の代表的なお寺です。 
 その名の通り、山全体をして寺としています。
 山岳信仰を具現化したお寺と言えます。

 大仏殿、奥の院までの道のりは険しい坂道。
 ふと顔を上げると涼しげな緑と荒々しい岩肌が飛び込んできます。
 松尾芭蕉が 『閑さや岩にしみ入る蝉の声』 を詠んだのも納得。

 その果てに辿り着く大仏殿には・・・

 手を合わさずにはいられない悲しい物語がそこにはあります。
 ムカサリ絵馬。
 この言葉から紡ぎ出される物語を確かめて下さい。

 山門前に茶店があります。
 醤油味の玉こんにゃく (100 円) はオイシイですよ!

 2009.06.29 追記

  四寺廻廊の一寺を担っています。

   四寺廻廊は
   松島の瑞巌寺、山寺の立石寺、平泉の中尊寺と毛越寺が協力して始めました。
   慈覚大師円仁が開山であることが共通項です。
   『この四寺を巡礼して大願成就しましょう』というものだそうです。
   江戸時代に松尾芭蕉も奥の細道で訪れています。


山形県山形市山寺4456-1
JR仙山線山寺駅から 徒歩45分


さて山寺を歩きましょう~
[PR]
by hk_temple1978 | 2007-06-17 18:51 | 山形