日本のお寺や神社をご紹介するブログです


by hk_temple1978

<   2008年 01月 ( 2 )   > この月の画像一覧

浄妙寺

e0121753_131256.jpg


庭に吸い込まれました。
抹茶の渋みで現世に戻れます。



【稲荷山 浄妙寺 (じょうみょうじ)】

 鎌倉五山 第五位の臨済宗のお寺です。

 1188 年に開山されました。
 最盛期には 23 もの塔頭を持つ大寺院だったそうです。
 現在は総門、本堂、客堂、庫裏を残すばかり。

 鎌倉駅から歩くには少し遠い場所にあるため、観光客もさほど多くありません。

 このお寺、猫が至るところをウロウロしています。
 受付で入場料を払おうとしたら、その受付の棚で猫が寝てました。
 (コイツが受付か・・・?)

 奥へゆくと、喜泉庵という茶室があります。
 枯山水の庭園を眺めながら抹茶が頂けます。

 時間が止まったような空間。
 大好きなお寺のひとつです。

 
  ・鎌倉五山 [かまくらござん]
    鎌倉にある臨済宗の五大寺の称。
    1386年、建長寺・円覚寺・寿福寺・浄智寺・浄妙寺の序列が定められた。
    北条氏にて選定。


神奈川県鎌倉市浄明寺3-8-31
鎌倉駅から京急バスで バス停 「浄妙寺」 で下車


境内をあと2枚。
[PR]
by hk_temple1978 | 2008-01-20 01:39 | 神奈川

高桐院

e0121753_1545620.jpg


なんでこう、立ち止まりたくなるんだろう。
通り過ぎてしまうのが、惜しい。



【高桐院 (こうとういん)】  

 明けましておめでとうございます。
 本年も宜しくお願いします。

 さて、高桐院のご紹介です。 
 臨済宗大本山、大徳寺(ここから歩いて5分のお寺)の塔頭のひとつです。
  (塔頭:主となるお寺の敷地内に建てられた小院)
 1602 年に千利休の高弟、細川忠興によって建立されたそうです。
 細川家の菩提寺となっています。

 この方は、後世 『利休七哲』 のひとりとして称えられたそうです。
 茶道に秀でた武将。 戦国時代の文武両道ってトコロでしょうか。

 この寺院の庭園は必見。
 春夏秋冬でその趣きはガラリと変わります。
  (私が赴いたのは冬だけですが。)
 敷き詰められた苔が何とも言えずいい塩梅。
 仙台の円通院に通じる風情です。

 しかしながら、私は写真にある石畳が好きです。
 歩を進めるのが惜しいくらいの 『和』 を感じる事ができます。
 次は紅葉の時期に行きたいなぁー。

 あ、お抹茶も頂けますよ~。
 

京都市北区紫野大徳寺町73-1
JR京都駅より京都市バス 大徳寺前 下車 徒歩約10分


高桐院 Gallery はこちらから。
[PR]
by hk_temple1978 | 2008-01-04 21:12 | 京都