日本のお寺や神社をご紹介するブログです


by hk_temple1978

タグ:北山五山 ( 2 ) タグの人気記事

東昌寺

e0121753_22164769.jpg


アカマツは静かに待っていました。
待ち焦がれるからこそ、暖かな春が訪れます。



【無為山 東昌寺 (とうしょうじ)】

 臨済宗のお寺です。
 仙台北山五山のひとつに数えられています。

 1283年、伊達家4代伊達政依によって建立されました。
 伊達家には初代~3代まで、はっきりした菩提寺がありませんでした。
 この東昌寺が最初の菩提寺となったそうです。

 室町時代、東昌寺は 「安国寺」 という名前を拝命しています。
 この名前は全国で数箇所だけ選ばれた国営の寺を指すそうです。
 当時は 300人の修行僧がいたと伝えられています。

 近くの道路は交通量が多く、歩く人たちは急ぎ足。

 アカマツに囲まれた坂を上ると、東昌寺の門が見えてきます。
 ここまで来ると、車の音はもう聞こえてきません。


宮城県仙台市青葉区青葉町8-1
JR仙山線 北山駅から 徒歩約5分

[PR]
by hk_temple1978 | 2008-02-02 23:29 | 宮城

資福寺

e0121753_17504371.jpg


閑静な空間、しっとりした空気
雨季の彩り、まさにシフク。

至福の時間を、資福寺で。





【慈雲山 資福寺 (しふくじ)】

 仙台市北山界隈にある臨済宗のお寺です。
 
 その昔、北山付近にある東昌寺、光明寺、満勝寺、覚範寺、資福寺
 これらの寺院群は 『北山五山』 と呼ばれていました。
 現在は、満勝寺が北山地区から移転されたため、
 北山地区に建つ輪王寺を代わりに含め 『北山五山』 と称することもあるそうです。

 資福寺は 『鎌倉五山』 の一寺・建長寺の末寺として山形県米沢に建てられました。
 その後岩出山へ移り、現在の地に至ります。
 伊達藩の人間教育の場としての役割を担っていました。

 鎌倉五山第一位・建長寺の流れを汲むお寺が、仙台にあったりします。

 ちなみに紫陽花の見ごろは、6月末から7月中旬です。


宮城県仙台市青葉区北山1-13-1
JR仙台駅から仙台市営バスで15分 輪王寺バス停下車


紫陽花の境内をもう一枚どうぞ。
[PR]
by hk_temple1978 | 2007-07-23 00:00 | 宮城